˗ˏˋ 日用品買い物チェックリストを無料プレゼント中です☺︎ ˎˊ˗

いつも日用品・消耗品はどんなペースで買いに行っていますか?

ストックがなくなったらでしょうか?

わが家では1〜2ヵ月に一回、まとめて買っています。

わたしはこまめに買いに行くと余計なものまで買ってしまうので、なるべく買い物に行く回数を減らすようにしているんです。

買い足すものがたくさんあると覚えるのが大変なので、日用品買い物チェックリストを作って必要なものをチェックをしてから買い物に行くようになりました。

今回はわたしが使っている日用品買い物チェックリストを紹介しますね☺︎

▨ 日用品・消耗品買い物チェックリストの内容

日用品チェックリストで買い物がラク&時短になる
日用品チェックリスト

日用品・消耗品チェックリストの内容はこんな感じです。

このチェックリストはエクセルで作りました。

これを月に一回プリントアウトして、ダイソーで買ったバインダーに挟んでチェックしています。

日用品のストックは洗濯室とトイレに全て収納しているので、洗濯室とトイレにチェックをしに行くだけで完了です。

日用品・消耗品の収納に関してはよかったらこちらの記事もチェックしてみてくださいね

〖 2021.6.23 追記 〗

この記事がとても人気みたいですごく嬉しいです☺︎

感謝の気持ちを込めて、チェックリストのテンプレートを無料でプレゼントします⤴︎

そのままプリントアウトして使うのもいいし、使いやすいようにデータを修正してもOK!

※ 著作権は譲渡致しませんので、販売や再配布などはしないでくださいね☺︎

日用品チェックリスト(Excel)
Windows用

日用品チェックリスト(Numbers)
Mac用

▨ 日用品・消耗品買い物チェックリストの作り方

① 普段使っている(ストックしている)日用品・消耗品を紙に書き出す

いつも使っている日用品や消耗品を、ひたすら書き出します。

いつも同じ商品を使っているなら、商品名を書くのもおすすめです。

わが家では「バスマジックリン」「キッチン泡ハイター」などの商品名を書いています。

はじめは少しめんどくさいのですが、後々ラクになるためにがんばりましょう。

② 書き出した日用品・消耗品を使う場所ごとにグループ分けする

チェックするときに使いやすくなるために、使う場所ごとにグループ分けします。

紙にざっくりとグループ分けのレイアウトを描いておくと、PC作業するときにわかりやすくなりますよ⤴︎

③ エクセルまたはワードに入力し、レイアウトを整える

下書きをもとに、エクセルやワードでチェックリストを作りましょう。

最初だけちょっと手間が掛かるのですが、一回作ってしまえばあとはラクですよ。

使うものが増えたら、リストに手書きで書き加えたり、エクセルをちょこっと編集すればOK!

▨ LOHACO(ロハコ)を利用するとさらにラク

今まではドラッグストアやスーパーに買いに行っていました。

でも1ヶ月分をまとめ買いするとなると量も多いし、水やお米なども一緒に買うととても重たいんですよね(汗)

それにまだ幼い息子と一緒に買い物をするとさらに大変。

袋詰めした後に車まで運ぶのも、車に載せるのも、家についてから荷物を下ろすのも一苦労です。

なので日用品・消耗品はネットで注文してみることにしました。

重たい物を持たなくてもいいし、買い物の時間も短くできるし、子育て家庭にはピッタリ!

しばらく利用してみて良さそうだったら、今後はネットで注文する方法でやっていこうかなと思います。

ちなみに無印良品の商品も買えるLOHACO(ロハコ)を利用することに。

日用品・消耗品チェックリストを使うようになってから、買い物がとてもラクになりました。

買うものが明確だし、買い忘れもほとんどないし、こまめに買いに行かなくてすむのでかなりの時短です。

よかったら試してみてくださいね。

〖2022.11.8 追記〗

今でもLOHACO(ロハコ)をメインに使っています☺︎

わが家で使う日用品・消耗品は「コレ!」とほぼ固定しているので、お気に入り登録の項目からパパッと注文できるので本当にラク♪

たまに注文する前に在庫を切らしてしまったり、ロハコで品切れになっている物があるときは、ドラッグストアに買いに行きます。

\ RECOMMEND /