文章を書くのが苦手な人でもブログ記事が書きやすくなる手順

竹ヶ原麻希(たけがはらまき)です♪

 

ブログを書くぞ!と始めてみたけれど、そもそも文章を書くことが苦手で、なかなか記事が書けない人もいるのではないでしょうか。

まさにわたしがそうだったんです(笑)

作文や読書感想文、夏休みの宿題の絵日記ですらなかなか書けませんでした(汗)

でもそんなわたしでも、ブログ記事をラクに書けるようになってきたんです!

 

そこで今日は「文章を書くのが苦手な方」へ向けて、ブログ記事が書きやすくなる流れをご紹介しますね⤴︎

気持ちの面でもラクに書けるようになるし、時間も短縮できますよ♪

 

タイトルのところにキーワードを2つか3つ書いておく

ワードプレスの画面のタイトルを書く欄に、キーワードを2つもしくは3つ書いておきます。

キーワードを最初に書いておくと、内容がブレなくなるからです。

 

これにも書いているのですが、キーワードは大事なので記事を書き始める前に決めておきましょう!

 

タイトルはあとで考えるので、この時点ではキーワードを書いておくだけで大丈夫ですよ⤴︎

 

見出しを書き出す

まずは見出しを3つ以上書き出します。

どうしても浮かばない!というときでも、最低でも2つは書くようにしています⤴︎

 

見出しは記事を読みやすくするためにとっても大事です!

全体としては文字数の多い文章でも、見出しがあることによって一呼吸置けるし、言いたいことも伝わりやすくなります。

長編小説などの本でも見出しがついていて読みやすですよね⤴︎

 

ちなみに見出しには検索されたいキーワードを入れるとなお良しです!

 

見出しごとの内容を書く

見出しが書き出せたら、その見出しの内容を書いていきます。

記事の内容を見出しで分けることで、文章が読みやすくなることはもちろんですが、実は書くときもラクなんです!

長い文章を書かなくても大丈夫だし、1つのことについてだけ書けばいいので、書いている内容がブレることもないです⤴︎

それに書きやすいところから書いていくうちに、どんどん記事が仕上がっていきますよ♪

 

まとめを書く

まとめは、書いてきたことをおさらいするために書きます。

長い文章を読んだ後でも、「そうだこんなことが書いてあったな」と思い出すことができます。

 

あいさつ文を考える

1番最初の「◯◯な竹ヶ原麻希です」のところを考えます。

これは普通は書かなくてもいい部分ですが、わたしはちょっとした自己紹介のつもりで書いています⤴︎

あまり長くなると「早く本題に入って!」と思われそうなので、なるべく一文で終わらせるようにしています。

思い浮かばないときは記事をアップした後に書くことにして、時間をかけないようにしています!

 

導入部分を書く

こんな人に向けて、こんなことを書きますという導入文を書きます。

わたしはここが苦手で、いつも苦戦します(笑)

 

タイトルを決定する

1であらかじめ書いておいたキーワードを並べ替えたりしてタイトルを作っていきます。

「読んでみたいな」

「こんな内容が書かれてるんだな」

と思うような、わかりやすいタイトルになるようにしましょう!

 

アイキャッチ画像を作る

アイキャッチ画像はPhotoshopで作っています。

文字を変えてアイコンを入れるだけのテンプレートを作って、時間をかけないようにしています。

記事をリライト(書き直し)するときに、いい感じの写真があれば差し替えています⤴︎

 

全体をチェックして調整する

誤字脱字、言い回しなどをチェックします。

でもあまりこだわりすぎると公開するまでに時間がかかるので、あとあとリライトする前提でさっさと公開しちゃいます⤴︎

 

まとめ|自分の型を見つけよう

 

書きやすくなる流れ

1.タイトルのところにキーワードを2つか3つ書いておく
2.見出しを書き出す
3.見出しごとの内容を書く
4.まとめを書く
5.あいさつ文を考える
6.導入部分を書く
7.タイトルを決定する
8.アイキャッチ画像を作る
9.全体をチェックして調整する

 

だいたいいつもこんな流れで書いています。

最初でつまづくとなかなか筆が進まなかったので、書きやすいところから書いてみたらこんな流れになりました。

自分の型が決まるとだんだん記事が書きやすくなってきますよ⤴︎

まずは誰かの書き方をマネしてみるのがオススメです!

よかったらわたしの書き方も参考にしてみてくださいね♪

 

 

それでは今日はこの辺で⤴︎
お読みいただきありがとうございました♪

 

竹ヶ原麻希
(たけがはらまき)

 

仕事に活かせる自分の魅力を発見できる♪ +

どこにいてもできる仕事の土台づくりができる8つのステップ

この2つを無料プレゼント!


起業主婦におすすめの情報も配信中です♪


竹ヶ原麻希

転勤族の夫と2017年生まれの息子の3人家族です。引っ越しても続けられる仕事の土台づくりサポートをしています♪